古いTVが

 我が家の古いTV受像機から煙が出た。
さる24日、夕刻のニュースを観ていると、急に画面が揺れだし、暫らくして焦げる臭いがしてきた。
 何だろう・・・?とあたりを見ているうちに受像機の上部から青白い煙がモクモクと吹上って来た。
 とっさにコンセントからプラグを抜き、暫らく呆然と立ち竦んでしまった。

 これが親たちが不在で、孫だけで見ていたら、どう対処しただろうか・・・?
先日も親の留守中に3名の幼い子供さんの尊い命が奪われた火災事故があった。
 身体が“ゾーット”した。
 
 私たちのTVの取り扱いが悪かったのか。
埃でも入っていたのだろうか?
埃にまみれた生活環境でもないと思っているが・・・
 親として、身の回りを見渡し、安全に気を配らなければいけないなぁ・・・と自問自答。

 他のご家庭にも、こんな不具合がなければ良いが・・・と願う。

そのTVは、未だそのままの位置に置いたまま、手を付けるのも恐ろしい。
[PR]

by grnhil | 2006-05-29 19:29 | 恐ろしいこと  

<< 我が家の出来事! 次を待つ楽しみ! >>