カテゴリ:悲しいこと( 13 )

 

沈黙

4月25日(火)まで、こころ静かにしていたい。
[PR]

by grnhil | 2006-04-21 21:03 | 悲しいこと  

天に召された

 義母が突然逝ってしまった。今日の嵐のなか。
90歳と高齢ではあったが、まだまだ元気だと思っていた。
実家へ会いに行くと、いつも帰りの挨拶が辛い。
「Kさん帰るのはまだ早いよ・・・もっとゆっくりして行ってよ」と口癖のように言う義母だった。
こんなことになるなら、もっと長居しておけば良かった。悔やしくてならない。
 家内との結婚の承諾に伺った時「返事はもうチョット待って」と言われた。
半世紀も過ぎた今、未だにその「承諾」の正式な言葉は頂いてない。
 でも、こんなに慕ってくれていたのだから、言葉など要らない。
[PR]

by grnhil | 2006-04-20 19:59 | 悲しいこと  

病院へ

 2泊の自宅外泊から今日病院へ戻る妹。
 病院の計らいで季節の良いときに自宅で過ごすことを許してくれた。
 妹の亭主の看護には本当に頭が下がる。
 何時も傍にいて、話を聞いたり、身体をサスったり、元気付ける。
 以前より力なくなった姿を見るたびに、義弟は涙を流しながら私に話す。
 “何とか元気にしてやりたい。”
 今からD大学病院のベットへ私が送り届けてくる。
辛いことだ。
[PR]

by grnhil | 2006-04-17 14:30 | 悲しいこと