<   2006年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

目眩に襲われる

 今朝、いつも通り6時15分起床しようと眼を開けたら、吐き気。
我慢して立ち上がると目眩がする。
それでも洗面所まで行き、髭を剃ったり歯磨きをするが顔面蒼白に気づく。
 これは、ただ事ではないと思いながらトイレでゲーゲーやっていると妻が気づき、大騒ぎ。
 今日はあいにくの日曜日。かかりつけのS総合病院へ電話で状況を説明すると、緊急外来院せよとのこと、子供の運転で妻と3人で駆け込む。
 緊急外来受付は満員状態。
それでも30分ほど待って、診察・検査開始。
心電図・エコー検査・肺のX検査・血液採取等を行う。
先生からは、心配した「心臓・肺」には問題無さそうだ。・・・とのこと。
(7年前「無機肺」の病歴あり)
 しかし、まだまだ検査すべきところあり、29日(火)再度外来院するよう告げられた。
人間(私だけかも)弱いものだ。チョットした目眩で口も利けないほど弱ってしまう。
 健康はあり難い事。
29日(火)は日光の「黒檜山」へ登る予定で準備した。残念だが暫らく山行きは慎むべきか。
(今はこうしてPCへ向かうことも出来る状態に戻った)
[PR]

by grnhil | 2006-08-27 18:01 | 恐ろしいこと  

コンサートを楽しむ


 9月。秋も直ぐソコ。
 「語楽庵」(滝山氏手造りの山荘~今市)の山里晩秋を背景に
“Lawgansギターコンサート”(11月12日)を企画する。
b0076836_19523925.jpg
関係者との、プログラムや広報パンフの調整も本日完了。
ホットする。






  (コンサート会場となる「語楽庵」)
 当日はコンサートをメィーンに“芸術の秋に相応しい絵画や手芸品など小作品“を持寄り更に“野点・芋煮・手打蕎麦実演試食・鮎の囲炉裏焼き”を盛り込み晩秋の一日を楽しむつもりだが・・・
[PR]

by grnhil | 2006-08-26 20:01 | 楽しいこと  

稲に実が付いた

 5月11日に植えた苗、やっと穂を付けここまで育った。
株こそ増えてないが確実に「実」は入り頭を下げている。
b0076836_16591186.jpg
 子供たちも自慢げである。
収穫の秋も近い。楽しみである。
[PR]

by grnhil | 2006-08-24 17:00 | わくわくすること  

溜息ばかり

 暫らくサボッてしまった。

 今まで撮り溜め込んだ映像をCDに移し替え(バックアップ)ておいたが、いざこれを使うとき、非常に不便・使いづらい思いをした。

 ピンボケ写真だが、CDにしまっておいても陽の目を見ることが無いので、このお盆休み中に整理整頓、Webの片隅に“山の花”の映像を記録することにした。

 50枚ほどのCDから取りだすことの大変さ(Indexはしっかりしてたつもりだが・・・)
先ずは「外付けハードデスク」を求め、全てのCDをこれに移し替えIndexを確りしてから取り組もうと、その作業に入った・・・が。

 これまた、小生のXP(USB1.0)も古るく、ハードデスクとのやり取り転送速度が遅い。
そこで、USB2.0対応のインターフェースを買い求め、PCへ装着しようとしたが、眼の不自由な小生にとっては、PCの蓋を外すことも出来ない。
 昔だったら何でも無かったことに一々溜息ばかり。
今「USB2.0インターフェース」の箱は机上に放置されたまま。

 そんな時間浪費を繰り返しながら、つまらない映像だが、やっとWebへUPし終わった。
[PR]

by grnhil | 2006-08-23 18:50 | 淋しいこと  

心配なこと


 7月初旬から気にかけていた後頭部の腫れ物。
7年前の再現かと一時覚悟したものの、
家族の重なる勧めでS総合病院へ。
 初期診断は「汗腺系腫瘍の疑い」があるので
「病理検査をしょう」ということで8月3日検体採取。
その結果が今日告知された。
 幸い「悪性」ではなかった。
病名は「石灰化上皮腫」というもので頭皮の毛の基質が
石灰化するとのこと。
 変な病気になったものだ。
このままにしておく訳にも行かず、時期を見て切除手術をすることになろう。
心配なのは、醜い顔面も然ることながら、
後頭部に「大きなハゲ」をつくることだ。

 そういう意味で、未だこの人生に未練があるのだろうか?
笑ってしまう!
 
[PR]

by grnhil | 2006-08-10 13:32 | 嬉しいこと  

タイトル戦に想う

Excite エキサイト : スポーツニュース
 このパフォーマンス・・・。盛り上げるための“ショー”なら肯けるが。
でも、これらを見た小中学生の目に、この言動・態度はどう映るのだろう?
また、今までの“K”に対するマスコミの持上げようは、少々疑問を感じる。
年少者の事件が起こる度に、もっともらしい意見を述べるマスコミが。・・・である。

 只ただ、“K”の今まで苦しんで築き上げた最高の肉体・精神をもって、
フェアな戦いをやって貰えば嬉しい。 応援してるよ!
[PR]

by grnhil | 2006-08-02 11:43 | 淋しいこと  

「宇都宮氏」ゆかりの地を観る


 昨夜、早朝出発(午前4時起き)する「奥日光散策」を決め就寝。
しかし、今朝、目が覚めたのは午前7時を過ぎる。
一昨日“上野行き”の疲れが尾を引いている。
これじゃぁ、予定の散策が出来ないと行き先変更。

益子町大羽にある史跡(文化財)を訪ねて、予定を埋めた。

b0076836_1834543.jpg
 益子に“宇都宮氏に関わる社寺のあることを知り、何時でも行けると思いハヤ30年”。
やっとその時が来た。



あ~ぁ・・・もう歳かなぁ・・・。
[PR]

by grnhil | 2006-08-01 18:39 | 感心すること