「ほっ」と。キャンペーン

明智平のアカヤシオ

 春の嵐で“散ってしまった”というアカヤシオ。

午前中に職場を離れ一目散明智平へ登る。
 確かに花数は少ないか?
 いつものポイントにはたくさんの人ひと。
b0076836_16572314.jpg
b0076836_165743100.jpg
b0076836_16581215.jpg
b0076836_16583168.jpg

今年も春の花はこれが見納めか。
[PR]

# by grnhil | 2007-05-12 17:04  

アカヤシオ開花

 一昨年(2005)の記録を見ると、明智平の「アカヤシオ」は5月10日だった。
b0076836_18202537.jpg

    (上は2005年5月10日の映像)
 少々早いかなぁ・・・と思いながらも出かけてしまった。
確かに早い。蕾が膨らんだばかりだ。
b0076836_18241720.jpg

    (上は2007年5月3日の映像)
 多分、連休明けになるだろう。
[PR]

# by grnhil | 2007-05-03 18:27 | 期待すること  

「栃木に息づく濱田庄司とその系譜」始まる

 久し振りの休み。
14日から始まった「栃木に息づく濱田庄司とその系譜」(益子陶芸美術館)を観る。
b0076836_17521223.jpg


いわゆる“益子焼”を創り上げた陶芸家達の作品である。
栃木県美術館や益子陶芸美術館収蔵品を一堂に展示したもので、
「どっしりとしかも繊細」な陶芸品は一見の価値あり。

b0076836_18182421.jpg
 すっかり桜の時期も過ぎ美術館入口に2~3輪の花をつけたシャクナゲが
今年最初に観た“花”のような気がする。
[PR]

# by grnhil | 2007-04-19 18:21 | 素晴らしいこと  

益子町 陶芸家 松原直之氏 最新作品

 益子町陶芸家“松原直之氏”から「窯だしをしたから来い!」・・・という。
 早速駆けつけて観る。今までに観ない斬新な作品である。
b0076836_19522949.gif


このところ干支を題材にした作品にも凝っている。
(上の写真は・・・象嵌猪置物)
b0076836_19531611.gif

益子の息吹を残す益子生え抜きの作家だ。
(上の写真は・・・象嵌掛花入)
近日中(4月14日~7月16日)には益子陶芸美術館にて
栃木に息づく濱田庄司とその系譜”に名を連ねる。
正に益子の代表的な作家だ。
[PR]

# by grnhil | 2007-04-10 20:00 | 期待すること  

気がつけば春

 暫らく手に着かなかったblog。
友人知人からご心配のmailやら声を掛けられて、
恐縮するばかり。 お許しを!
 一昨日、ぶらりと長岡樹林地を歩いてみたら
しっかり春の足音が聞こえてました。
b0076836_15233822.jpg


何時もなら花を追っかけていたろうが・・・
公園には盛りを過ぎたろうカタクリが。
b0076836_15252261.jpg

 やはり歳だね!
[PR]

# by grnhil | 2007-03-26 15:38 | 雑 感  

Chagall展(シャガール、その愛のかけら)を観る

 シャガール展を観る。
b0076836_19182762.jpg今年の初めシャガール展(宇都宮美術館)を知ったが開催日(2月10日~4月8日)を忘れていた。
 そんな時散歩道さんのBlogを見て開催されてることを知る。

 今日、日曜日にも拘らずユッタリとした館内で音声ガイドを頼りに鑑賞できた。

 昔々(半世紀前のこと)美術の先生がシャガールについて、ユダヤ人迫害の様子を交え、彼の絵のキーワード(エッフエル塔・パリの夜景・牛・バヨリン引き等など)とも言える由来を語られていたことが、今、あの教室の油の匂いと隙間風の入るボロ校舎に座って聴き入る仲間の姿が鮮明に蘇えってきた。
[PR]

# by grnhil | 2007-02-18 19:23 | 楽しいこと  

鶏鳴山

 2月に入って初めての山行き。
何時もの友人と共に。
 過日、身近で手軽、しかし侮れない「古賀志」が山火事に遭った。
原因が判るまで古賀志の登山は自粛しよう・・・と言うことで
古賀志山より北西に在る「鶏鳴山(961m)」へ。
 コースの80%は杉林、その急登の中を歩く。
しかし、尾根から山頂までは日光連山の素晴らしい雄姿を見せてくれる。
b0076836_1302170.jpg

 この光景を前に、1時間ほどの昼食を摂る。
[PR]

# by grnhil | 2007-02-15 13:02 | 素晴らしいこと  

古賀志山燃える!

 今朝、6時頃発見された山火事。
険しい山ゆえ陸上からの消火には限界がある。
午後4時になっても鎮火されないというニュース。
 ヘリによる懸命な消火作業が続けらてる現場を見た。
b0076836_1819260.jpg

(午後4時25分撮影)
 残念だ。何故火災が起きたのか?
原因はまだ判らない。
もしも、登山者の不始末としたら“トンでもないことだ”
この山は確か個人所有の山と聞いている。
 もし、入山禁止にでもなったら、我々中高年の安らぎの古賀志山ハイキングは叶わなくなるだろう。
絶対山火事は起こしてはならないことだ。
[PR]

# by grnhil | 2007-02-05 18:22 | 悲しいこと  

春の足音が・・・

 暖冬の今朝。
 新年三つ目のハイキング。星野にある“三峰山”へ誘われ出かけた。
登山口は“御嶽山神社”からだ。
境内の日溜りには“福寿草”が咲いていた。
b0076836_210312.jpg

[PR]

# by grnhil | 2007-01-30 20:56 | 楽しいこと  

霧降高原

 後輩(私の年齢がただ上ということだけ)の写真展が日光市(旧今市市)であると言う案内を受け、午後から出かけた。
さすが彼らしい良い写真だ!
 偶然彼も居合わせ暫し談笑。
その後霧降高原にある「山のレストラン」へ向かい遅い昼食を摂る。
 デッキから窺う「霧降の滝」に雪景色はない。
b0076836_2020315.jpg


 道路の様子をうかがいながら(道路は除雪されるも、日陰部分は凍って滑る)
大笹牧場経由青柳から鬼怒川へ抜けた。
b0076836_20202856.jpg
 
(白い“広場”は大山牧場~この先は霧降の滝へ続く)
 ここから益子方面へ新年挨拶に!
益子へ到着は午後4時40分。
早々の挨拶を済ませ帰路に着く。
[PR]

# by grnhil | 2007-01-21 20:26